スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

夏休み前、最後のレッスン~パリスタイルも

2008/07/06 日曜日

昨日に続き、連日でレッスンを受けてきました。
今日もうだるような暑さでしたが、アトリエの中は涼やか。
一つ目はナチュラルステムのウェディングラウンドブーケ。丸く完成させる為に、早めに傾斜をつけて下のほうまで組んで行くのがポイント・・・なのですが、これが難しい。オアシスに挿すラウンドブーケと異なり、丸を意識しながら、同時に凹凸をつけてブーケロンで組んで行くなんて、、、、。昨日からブーケで悩みっぱなし。
一応完成形はこちら↓。

DSC03679.jpg

ちょっとわかりにくいかな。こちら、横から見た姿です。

DSC03685.jpg

薔薇2種(アレックス、レモンラナンキュラス)、アナベル、ミント2種(オーデコロンミント、マウンテンミント)、ブラックベリー

悪戦苦闘した後は、ひと月ぶりのパリスタイルレッスン。
なんと贅沢なことに先生とマンツーマンでした。このレッスン私がこのアトリエでお花を始めたきっかけであり、思い入れも人一倍。
今日のテーマはシノワズリ(Chinoiserie)という中国ぽさ、東洋らしいニュアンスを醸し出すアレンジメント。パリスタイルはそのままではお洒落空間でないとしっくりこないかもしれないけれど、ちょっとした和や中などのオリエンタルな雰囲気が加わることで、和の空間にもうまくとけ込んでゆくのですよね。文化って融合するとより一層素敵のヒントがそこから生まれてくるような気がします。
フリースタイルで活けていきます。フリーは任されるプレッシャーも感じますが、今回の花材は何とも言えないくらい可愛らしくて、とっても気分よく手が進みます。。。いつもこんなだと良いのだけどね。

DSC03683.jpg

いやー!可愛い、(先生の言葉を借りて)超可愛い!
プラムの艶々感といい、薄いピンクで丸っこいフォルムのダリア(ピーチ・イン・シーズン)が溜まらなく乙女心(笑)をくすぐります。垂れた耳の猫、いますよね?あれに見えるのは私だけ?
後方には籠から溢れる出るようなアナベルもちらりと見えて、奥行きを演出。

次回ここのアトリエでのレッスンは9月。色々忘れないように練習しなくちゃ、デス。

DSC03687.jpg

ダリア2種(ピンク:まごころ、薄ピンク(小):ピーチ・イン・シーズン)、アナベル、ヤブデマリ、プラム(スモモ)

スポンサーサイト

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 21:17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

今回も、素敵☆
ダリアかわいいね♪
私も、垂れた耳の猫に見えるよ~(笑)

yokonoki | URL | 2008/07/08 (火) 07:58

yokonokiさん、こんばんは!
ダリアって本当に多種多様で色んな顔があってかわいいよね。
これもお花を始めてから改めて好きになった花だなぁ。
垂れ耳猫。。。ラブリですね。

スノーボール | URL | 2008/07/08 (火) 23:43

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。