スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

ODORANTES 美的センスを学ぶ

2009/08/30 日曜日

この研修旅行のもう一つの大きな醍醐味である、ここはODORANTESさんの別荘から。
天候にも恵まれ、緑の中から木漏れ日が輝き、小川の流れる素晴らしいお庭にてデモンストレーションをして頂きました。この日の主役はチョコレートコスモスや同じく深いこっくり色のスカビオサ、カラー、スイートピーなどなど。。。祭壇などで使われるというずっしりと重みのあるしっかりとした花器にいけられ、花達のもつ魅力が更に増して見えます。

DSC05980.jpg

ODORANTESさんと言えば、この美しいお二人エマニュエルとクリストフですが、そこかしこに流石と言わんばかりの美的センスやこだわりに溢れていて本当に素敵なのです!一同はため息ばかり、、、ほぉ、、、。
Paris6区のブティックでは薔薇を中心とした扱いで、モノトーン調のシックな調度品がお二人の雰囲気にピッタリのお店ですが、ここでは普段見られない自然と美の調和や融合に触れることが出来ました。テーブルの上は私の大~好きなAstier de Villateがい~っぱい!これを見てまたまた大興奮の私です。テーブルクロスのちょっとしたシワ感も「敢えて」の演出だそう。流石ですね。
ちなみに、こんなに美しいお二人ですが、とっても気さくで親日家。今回の参加者はフランスにご縁のある人が多かったこともあり、皆さんフランス語で会話を楽しんでいたようです。

DSC05979.jpg

この日は~デモ→デモの完成品デッサン→ティーパーティー~という流れ。デッサンは美大卒のエマニュエルの指導を受けながらでしたが、緊張しながらもとても楽しい思い出深いものとなりました。

DSC05973.jpg

別荘の外装やインテリアも二人のこだわりが至るところに見られてひたすらキャーキャー、、、すっかりミーハーになってしまった私たち(、、、笑)。
まだリノベーションが残っているとか、ますます素敵になってゆくODORANTESさんの別荘、いつかまた訪れることが出来るでしょうか。興奮冷めやらぬひと時でした!

スポンサーサイト

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 00:10 | Paris | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

こんばんは☆
私、ODORANTESさんの花がだ~い好きなんです。
このテーブルセッティングは芸術的!!
Astier de Villateの食器と花とマカロンが素晴らしいです。
う~、羨ましいです。。。
私の周りは、ODORANTESさんは苦手と、と言う人が多く、
「分かってないなぁ~」と、いつも一人でブツブツ文句を言っています。
やっぱり素敵だなぁ~。
スノーボールさんは本当に貴重な経験をされたのですね♪

Bianca | URL | 2009/08/31 (月) 22:14

Re: タイトルなし

Biancaさん、こんばんは!

ODORANTESさん素敵ですよね~。嬉しいです!
私は、このお二人のキャラがとっても好きなのですが、
彼らはお花だけでなく、その周りにある物や空気と一体になって
美しい空間を創り上げることにとっても拘っていて、その美学に
感心してしまいます。

本当に、この旅は素晴らしかったのですよ。
今さらながらにため息ですよん。。。

スノーボール | URL | 2009/08/31 (月) 23:20

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。