スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

黒蝶のタンバルアレンジ

2009/06/21 日曜日

今日は父の日。世の中のお父さん達、それぞれ思い出に残る一日を過ごされたのでしょうか。伝える側は、日頃素直に伝えられない気持ちを、この日言葉に出せたことを祈って。

そして今日は夏至でもあります。一年中で一番昼が長く夜が短い日。夏至というと何だかちょっと得したようで少し幸せを感じる私です。
生憎と天気は大雨、午前中はベランダもちょっと心配になるくらい土砂降りでした。
そんな中、久しぶりの田園調布アトリエにてパリスタイルのレッスン。

お題はタンバルアレンジ、まずは器作りから始めます。ドラセナの葉を花器に巻いてラフィアで留めた後は、いよいよラウンドにアレンジしていきます。高さがあるのでドラセナの葉の上部からどれくらいの高さに花材を位置づけるか、などなど考えながら挿してみました。

DSC05534.jpg

今日の主役はダリア、黒蝶。鮮やか色のケイトウやキイチゴのグリーンの葉、ヒペリカムの実などコントラストや流れ、動きを意識しながら、、、。

DSC05537.jpg

出来上がりはかなりゴージャス!
師匠曰く、sauvage(野性的、自然なという意の仏語)な感じも「らしさ」が出ていていいわね、と。素直に嬉しかったかな。
毎回お花に触れる度、お花達を最も美しく見せてあげることが出来ているかしら?と問いかけます。且つ、自分らしくアレンジ出来ているかな?と。そして答えは毎回作品に表れます。

DSC05531.jpg

今日も花のエネルギーをもらって帰りました!
明日からまた一週間、でももうすぐ待ちかねたパリとノルマンディー行きが控えています。今回はどんなパワーがもらえる旅になるのか、今から本当に楽しみです。


ダリア(黒蝶)、ケイトウ、ヒペリカム(グリーン)、キイチゴの葉、ドラセナ
スポンサーサイト

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 19:09 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

スノーボールさん、本日もお疲れ様でした☆
どのレッスンでも思うのですがsauvageの出し方というか
感覚だと思うのですが本当に素敵ですごく好きなんです。
真似したいけど出来ない所にまた魅力を感じます。

パリ・ノルマンディーもいよいよですね。
充実の内容に話を聞いているだけでワクワク、羨ましいです。
体調に気を付けて旅に備えて下さいね^^

yumiko | URL | 2009/06/21 (日) 20:35 [編集]

Re: タイトルなし

yumikoさん、こんばんは。

今日あのお店にいらしたのですね!そうとは知らず残念でした。
たくさんお話を聞きたかったなぁ。

sauvage、、、なんでしょうかね?自分が。
言葉を変えると大雑把とか、細かいことが苦手とか(笑)。
なんか性格が出るのかなって思いますよ。
yumikoさんはいつも綿密できちんと花の特性や表情を計算しながら作っているなぁと感心してます。私に真似出来ない羨ましい長所ですよね。

パリ、そして今回お花では初めて訪れるノルマンディーの話も帰ってきたらお話したいです。
7月は多分レッスンには行けないので、blogとメールで!

スノーボール | URL | 2009/06/21 (日) 21:39

こんにちは☆

ダリアの黒蝶は私も大好きです!!
とっても素敵なアレンジメントですね。。。
隣に住んでいる方が、玄関にくちなしの鉢植えを置かれていて、
この季節になると甘い匂いが漂い、とても幸せな気分になります。

ところで、私も女子高出身者です。高校1年の時は、フランス語が必修だったんですよ!
(もちろん、全くしゃべれず・・・)
精神のバリアフリー、考えさせられました。
特別視してはいけないと思うあまり、その反動でわざと見ないふりをしてしまったり、
全くのバリアフリーになるためにはどうしたらよいのか。。。
今でも分からずにいます。
ぜひまた、そちらの会のお話を聞かせてください。

Bianca | URL | 2009/06/22 (月) 17:31

スノーボールさんらしさって、とても良くわかる。。
私は、見ていると何だか安心します。ホッとする。
お花が呼吸している感じが伝わってきて、大好きです♪
(旅☆楽しみですね!お気をつけて、いってらっしゃいませ☆…)

yokonoki | URL | 2009/06/22 (月) 21:13

Re: タイトルなし

Biancaさん、お帰りなさい!
バリ、堪能されたみたいですね~。素敵な滞在の様子が伝わってきましたよ!
お疲れのところ、早速コメント有難うございました。
Biancaさんも女子校出身ですか。私も女子校の時、1年間だけ選択科目でフランス語がありましたが、全くモノにならず、とほほな感じでした(笑)。

意識のバリアフリーは本当に難しいです。それが可能になる社会環境が整っていないのが現実で、、、。やはり、手を差し伸べることも必要だと思いますが、それが決して同情や哀れみでなく、さらっとさり気なく誰でも出来る社会になったら素敵ですね。

スノーボール | URL | 2009/06/22 (月) 23:27

Re: タイトルなし

yokonokiさん、いつも有難う!

お花が呼吸している感じ、、、嬉しいです。
思えばまだお花を始めたての頃、お花への素直な思いを正直に語り合えたのはyokonokiさん。
あれからお互い違う環境にいるけど、こうやってお花を通じて繋がっていられるということは素敵だよね。
パリ、ノルマンディーと楽しんできます!

スノーボール | URL | 2009/06/22 (月) 23:30

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。