スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

晩秋の京都 

2008/12/20 土曜日

アップするのが遅くなりましたが、11月の終わりに紅葉真っ盛りの京都を訪れました。
今回は両親と初めて一緒に。昼前に入った京都は生憎の雨。でも流石連休最終日の東福寺はディズニーランド並みの人出でした。通天閣にぎっしりと人の群れ。こんなに乗って落ちやしないかとちょっぴり冷や冷や・・・。でも、眺めは最高!紅葉は期待を裏切りませんでした。赤や黄色、そして苔の緑が目に鮮やかに映り込みます。

DSC04445.jpgDSC04448.jpg
DSC04432.jpgDSC04460.jpg

東福寺を出た後は、その足で泉涌寺へ。歩いて20分程との話に歩き出したもののやっと着いたのは山門。そこから更に10分強歩く頃にはだいぶ身体も冷えてきて、、、。
ここには1255年に中国に渡った湛海律師によって持ち帰られたという重文の楊貴妃観音像があります。国が傾く程の絶世の美女の像。。。。気になりますよね。
残念ながら写真はありませんが、泉涌寺の一大名物(と言ったら失礼?)です。
そこからは東寺に移動。東寺と言えば五重塔ですね。今回は人生の大先輩が一緒なので講堂の立体曼荼羅について説明してもらったり、色々お得です。

DSC04491.jpgDSC04493.jpg

初日はこんな感じでゆるやかに。京都のステイはウェスティン都ホテル京都。
既に大きなツリーが飾られて気分はすっかりクリスマスです。

DSC04502.jpg

明日は廣隆寺からスタートです。


スポンサーサイト

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 23:33 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。