スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

チューリップ!チューリップ!チューリップ!!!

2008/10/26 日曜日

午後は、早くも市場に登場したという真っ赤なチューリップのブーケロンに挑戦。
この秋はなかなか涼しくならないというのに、市場は一歩も二歩も先を行っているのです。でも、おかげで予期せぬ出会いに感謝。

DSC04036.jpg

このチューリップ、名前は「イル・ド・フランス」と言います。芯の部分が青黒くて、開花してゆくにつれまた違う表情を見せる、何とも色香漂う花です。
先生が、色んなアレンジを見て最後はシンプルな一色や一種類のアレンジに辿り着くと言っていました。どの花が主役かわからないような組み合わせより、花の個性が最大に活かされ、魅力が最大に表現されること、これがフラワーデザイナーに求められることなのかもしれませんね。

DSC04039.jpg

花と花の間に、綺麗な葉を織り交ぜて表情をつけるのがポイント。
最後は黒いリボンでしっかり絞めますが、チューリップの茎はとってもデリケートなので、予め、葉で覆ってあげてから。
綺麗なラウンドになるように頑張りましたが、なかなか大変。でもそれ以上にこのチューリップからもらったエネルギーは大きいと感じた午後でした。


チューリップ(イル・ド・フランス)

スポンサーサイト

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 12:11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ファンアレンジメント

2008/10/26 日曜日

先週に続き田園調布のアトリエへ。
デビュタントも残すところあと6レッスンになりました。

午前中は、基本形のファンアレンジ。扇形に中心から放射状に伸びる華やかなアレンジで、よくバンケットルームやお正月の飾りにも使われます。最初のアウトライン取りがポイント。グリーンでしっかり形作ります。

DSC04032.jpg

夫々の枝の動き、花の顔の向きを考えて挿し、同じ方向に並ばないように凹凸も付けて・・・。

DSC04054.jpg


ダリア(黒蝶)、サンタンカ、向日葵(チョコフレーク)、アルストロメリア、キイチゴ、ヒペリカム(紅葉)


にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 11:57 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

巴里色のコンポジション

2008/10/19 日曜日

昨日に続いて今日は用賀のブティックへ。店内はすっかり秋色。ハロウィンの装飾が窓際を飾ります。

DSC04021.jpg

今回もパリスタイルコースをお願いしていたのですが、花材の量にビックリ!
こっくりとした大人の薔薇ブラックバカラや秋色深いベニスモモやヤブデマリのような葉ものにビビッドなピンクボルドーのカーネーション、鮮やかな明るい色のダリア、ビバーナムの組み合わせはとってもパリらしい色合わせと言われます。

四方見のアレンジで、パラレルに挿していきます。全体的に凹凸を付けながらこんもりとさせて。色のコントラストを考えた見せ方がポイントです。

DSC03988.jpg

あしらいの最後にはトケイソウをぐるっと周りにかけて。そして、ここで終わっても良いのだけど、胡蝶蘭のミディファレノを3輪、ポイントに挿して仕上げます。これ、今までに無い発想で新鮮な驚きでした。

DSC03990.jpg

ブティックの店頭に飾ってみたり・・・。本当にこの色味、好きだなぁ。

DSC03996.jpgDSC04010.jpg

こちらの先生の作品です。とあるブティックへ納品するアレンジメントだそう。
イブ・ピアッチェや秋色紫陽花が入っていて、とっても素敵でした!

DSC04023.jpg



薔薇(ブラックバカラ)、ダリア、カーネーション、シンフォリカルフォス、ビバーナム、エキナセア、ベニスモモ、ヤブデマリ、トケイソウ、胡蝶蘭(ミディファレノ)



にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 18:39 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

カサブランカのブーケロンとヘッドコサージュ

2008/10/18 土曜日

田園調布のアトリエで今月初のレッスン。
ここのところ気持ちのよい気候が続いて、アトリエまでの足取りも軽く。
到着すると、何とも言えぬいい香りがアトリエ中に立ちこめており・・・
そう、今日は何とも贅沢なカサブランカのブーケロンというお題。

DSC03956.jpg

フォームフラワーの大きなユリの花と花の間の空間を無理に詰めこもうとしないで、いかに活かすかがポイント。風が抜けるようなゆったり間を表現したいのだけれど、これがいつもながら難しい。champetreブーケでもいつも苦労するところ。
ブーケロンだけれども、正面を決めて、コスモスやアナベル、リョーブやアワなど夫々の花材が一番魅力的に見えるように組上げる。
頭ではわかっているけど、なかなか難しいものですね。。。少し紅葉したリョーブの葉のグラデーションが味を添えます。

DSC03958.jpg

午後はワイヤーを使って細かい作業に集中。ウェディングなどで使われるヘッドコサージュにチャレンジです。長さわずか15cmくらいの髪飾り。3つのパーツを最後に一つにジョイントし、髪から浮かない高さにまとめます。出来上がりはこんな感じ。ちょっとわかりづらいですかね。。。。ビバーナムティアスのブラックブルーのジュエリーのような輝きや、シンフォリカルフォスの薄ピンクからライトグリーンへの絶妙なグラデーションが素敵です。

DSC03969.jpg

おまけ:ちょっと暗くなりかけた部屋で撮ったカサブランカ、シルエットで見る姿も何とも言えず素敵です。

DSC03962.jpg


ブーケロン:カサブランカ2輪、リョーブ、白いコスモス、アナベル、アワ
ヘッドコサージュ:薔薇(スイートオールド)、ビバーナムティアス、シンフォリカルフォス、ポリシャス、アイビー


にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 22:50 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

もうすぐハロウィン!

2008/10/13 月曜日

DSC00661_convert_20081013213556.jpg

街のあちこちに大小のカボチャ登場。

DSC00663_convert_20081013213652.jpgDSC00662_convert_20081013213753.jpg

お花屋さんにも様々な形、大きさのカボチャが陳列されています。
この季節の主役級。



にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 21:52 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ドガのパステル模写

2008/10/12 日曜日

パステル2作目は、憧れの画家の模写に挑戦です。

degas59.jpg

私が選んだのはドガ。
ドガのパステル作品は昔から好きで、バレリーナの青の色彩など憧れでした。
今回敢えて選んだ作品はバスタブ、その右側の静物部分だけを切り取ってパステルで模写します。果たしてどのような作品が出来上がるのか・・・。

講師の先生が仰っていたこと。色でも音でも共鳴が大事。夫々の持つ色が違うものと混ざり合って共鳴して新しいものが生まれる、その瞬間が醍醐味だそうです。



にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 15:45 | 学び | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ある日のふうこ

2008/10/08 水曜日

とある気持ちのいい昼下がり。

DSC01548_convert_20081008011901.jpg

ふうこもウトウト、まったりしています。

DSC01554_convert_20081008011944.jpg




にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 01:23 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

伊豆高原 大室山 

2008/10/05 日曜日

せっかくなのだから大室山に登ってみようということに。何せ昼間は暇ですから・・・。
紅葉が色づき始めています。右は大室山。なだらかな頭がホノボノさせますね。

DSC03899.jpgDSC03900.jpg

大室山に向かう道。田舎ののんびりした一本道です。振り返れば遠くに海!

DSC03902.jpgDSC03905.jpg

大室山山頂には二人乗りのリフトで登ります。スキー用のリフトと全く同じ、でも雪は無いしスキーもはいてないという不思議な感覚。
大室山の柔らかげなフサフサ感はススキの穂だったのですね。風になびく様子はとっても綺麗。

DSC03910.jpgDSC03912.jpg

登って知ったのですが、大室山の頂上はカルデラ式で凹んでおり、そこがアーチェリー場となっていました。気持ち良さそう~!

DSC03913.jpgDSC03914.jpg
DSC03920.jpgDSC03926.jpg

おや、こんなところにテントウ虫です。

DSC03928.jpgDSC03932.jpg

眼下には一碧湖が見えます。一碧湖という名前、素敵だと思いませんか?

DSC03930.jpgDSC03939.jpg

帰り道。既にかなり空腹です。

DSC03943.jpgDSC03884.jpg

それにしても自然て不思議。この色、まるで造った色のように見えるけれど、これも自然界の産物。

DSC03946.jpg

今度は桜の咲く頃に来たいものです。断食ではなく。。。


にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 00:59 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ファスティング体験@伊豆高原

2008/10/04 土曜日

9月の終わりにファスティングの施設で初めての断食体験をしました。
場所は伊豆高原。三泊四日のプログラムです。

DSC03873.jpgDSC03874.jpg

辺りは大室山のふもと。まだまだ色んな花が咲き乱れていました。
右下の花は「くす玉くさぎ」という変わった名前の花。この丸い蕾が一つ一つ開花します。

DSC03877.jpgDSC03879.jpg

プログラムはこんな感じ。
-----------------------------------------------------------------------------
金曜日

12時~15時  チェックイン
 カルテを記入後に個別面談、自律神経検査
15時~カッピング(吸い玉療法)
18時~  酵素ジュース
18時30分~ 入所説明会

土曜日

7時30分 朝の体操
8時~  施術(マッサージ、EMS療法など)
10時~  野菜ジュース、回復食
17時~  リラックス・ヨーガ
18時~  野菜スープ、回復食
19時~ 食生活改善講座

日曜日

7時30分 朝の体操
8時~  施術(マッサージ、カッピングかEMS療法など)
10時~  朝食、回復食
17時~  パワー・ヨーガ
18時~  夕食、回復食
19時~  楽健法(二人一組で行う簡易マッサージ)

月曜日

6時45分 サイレントウォーク(雨天は目覚めのヨガ)
8時~  退所面談
10時~  朝食
11時~  チェックアウト

※上記以外の時間は自由時間
-----------------------------------------------------------------------------

DSC03876.jpgDSC03882.jpg
DSC03881.jpgDSC03890.jpg
DSC03896.jpgDSC03889.jpg

断食中は頭に糖分が行かないので何だかぼんやりしますが、それなりに動けるのが不思議。むしろ施設では体内脂肪燃焼の為、積極的に外を出歩くことを勧められます。
でも勿論、飲食は厳禁(水や許可されている飲み物除く)、誘惑と戦いながらの散策なのです。



にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 23:40 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

パステル1作目

2008/10/04 土曜日

だいぶ前になりますが完成したので一応記念にアップ。

DSC03870.jpg

派手かな、と思った紫も意外に収まりが良かったりして。



過去の変遷はこちら。
アートに触れる日 part2
アートに触れる日

にほんブログ村 花ブログへ ←応援クリック有り難うございます!

| 22:31 | 学び | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。